GROUP WEB SITE

四季の移り変わり、自然を受け入れ感謝しつつ楽しむ暮らし、質素だけれど豊かな暮らし。私たちはモノやコトを通じて表現したいと考えています。

北の住まい設計社の家づくり
直営店情報
直営店公式オンラインショップ
北海道の自然をまるごと家具に…
道産の広葉樹を使った手仕事でつくる小物たち
 
快適な座り心地

FURNITURE UPHOLSTERY

快適な座り心地を求めて。

椅子やソファにはウレタンやポケットコイルを使うのが一般的で、私たちの家具の一部でも使用していますが、基本的に私たちの家具にはウェーブスプリング以外、天然の素材を選んでいます。ヤシの木の繊維で作るパームや、天然ゴムのラテックス、羊毛など、自然の素材なので土に還るなど、環境への配慮もあります。これらの素材を自社の張り職人がひとつひとつ手作業で家具に仕上げます。試行錯誤しながら座り心地の良さも追求しています。

パームロック

ヤシの実の繊維をカールさせたものに天然ラテックスを絡めたもの。適度な固さと通気性があり、軽量で虫害もありません。

天然ゴムラテックス

ゴムの木の樹液から作られ、弾力性・耐久性に優れています。多孔構造により吸放湿性が高く、蒸れの心配がありません。

羊毛フェルト

緩衝性、吸放湿、撥水性に加え、抗菌機能や、消臭機能にも優れています。羊毛100パーセントのものを使用しています。

羊毛パッド

ドイツの老舗寝具メーカー・ビラベックの羊毛パッド。ソファには厚みのあるフェルトの入ったものも使っています。調湿性に優れ、程よい弾力があります。

ウェーブスプリング+ベルト

スプリングの鋼線の弾力性が体重を支え、ベルトとの併用で均一なクッション性を保持します。