GROUP WEB SITE

GROUP SITE

北の住まい建築研究社
北の住まい設計社の家づくり
GOOD NEWS
北の住まい設計社 直営店情報

5月 2020

前回のブログで墨付けの作業を紹介したGrace Chairの後脚。
この間のよく晴れた日、デッキで切り出している様子を撮ることができました。

機械のシルエットが美しい。
材料が多いので、移動がしやすいように半屋外での作業。

線に沿って切り出していきます。

加工の難しさよりも、集中力を持続させることが難しい作業。
精度が求められる工程ではないですが、少しの油断で製品にならなくなってしまうので、緊張感を持ち続けなければいけません。

サクサク切れていく様子。(音量注意)

おまけ

ベテランの職人さんの作業台にかわいいものが。
最近作ったというカッターのキャップ(?)と、時計のベースを見せてくれました。
お子さんが使っていた時計を、手元で見るための時計として使いやすいようにしたそうです。
仕事としてのものづくりだけでなく、ものづくりが好きで楽しんでいること。
北の住まい設計社のスタッフとしても、1人のものづくり好きとしても、とても嬉しく、心が動く出来事でした。

ここ数日良い天気が続いている東川。
田んぼに水が入り、例年と変わらない美しい景色が広がっています。

工場では、Grace Chairの製作が始まっています。
今日は青空の下で後脚の木取をしていました。

大まかな形にカットするための線を描いていきます。

カメラを向けると「そんなに映えることしてないよ」と照れるマツモさん。

椅子の脚に適さない部分を避けながら、且つ出来るだけ効率よく取れるように。
木を見極めながら取る位置・角度を決めていきます。

簡単そうに見えるかもしれませんが、家具作りにおいて最も責任の重い作業だと、僕は思います。
木材を生かすも殺すもこの線一本で決まってしまうわけです。

なかなか映える作業だと思います。

数メートル先には森。
森の中で作っていること、伝わるでしょうか。

北の住まい設計社 東川ショールーム、カフェ部門の経理・事務経験者を募集中です。

(有)グッドニュース

・経理・事務
パソコン業務が主な仕事になります。

履歴書(写真貼付)を下記まで郵送ください。
書類選考後、追って面接日をご連絡いたします。

募集要項
正社員(フルタイム)またはパート
勤務地/北海道上川郡東川町東7号北7線
資格/経験者優遇

お問い合わせ
北の住まい設計社(tel.0166-82-4556)
〒071-1437 北海道上川郡東川町東7号北7線
担当: ワタナベ マサミ まで

 

 

2020年、5月

春を知らせる花たちが顔を出しはじめました。
日々緑が増え 大地からのエネルギーと春風に運ばれてくる優しい空気。

6月の夏至のとき

例年であれば緑いっぱい、花たちの咲き乱れる季節へ…というところですが、
今年は新型コロナウイルスによって思いもよらない事態に見舞われてしまいました。
共に季節の喜びを分かち合う夏至
なんとか収束を祈りつつ 刻々と変化する感染状況の推移を見てまいりましたが
残念ながら今年はイベントとしての夏至祭を中止せざるを得ないという判断に至りました。

夏至祭を楽しみにお待ちいただいていたお客さまに向けて、
集うことが叶わなくとも
みなさまと一緒にをお届けし、この喜びの季節を楽しんでいただけるよう。
そしてこの困難な状況から脱することが出来るよう
Web上での夏至祭を考えております。

2021年には 共にこの喜びの季節を迎えられることを願ってやみません。
それぞれの皆様の健康が守られますことを祈って…