イースターのセムラができました。


昔、キリストのイースター(復活際)前の40日間は皆、断食をして過ごしておりました。
セムラ(Semla)は、断食前のごちそうとして食べられていたスウェーデンの伝統的なお菓子です。
カルダモンの効いた甘いパン生地の中にアーモンドペーストと、生クリームがたっぷり入っています。
今では、断食に関係なく、クリスマス明けからイースターまでの期間、街中いろんなところでセムラが食べられるそうです。

今年のイースターは4月16日。
ベーカリーでもセムラを焼いて、イースターのお祝いです。
1月、2月は週末限定でご用意しております。
一口食べるごとにふわっと香るカルダモンの香りが愉しめる、ちょっと病みつきになるお菓子です。

セムラ(Semla)・・・380yen(税別)