トップへ戻る


Our Factory

私たちの作業場

1928年に建てられた、山奥にある小学校。
ここが私たちの作業場です。

1985年に譲り受けた当時、住み手を失った廃校跡は、雨漏りのする寂れた姿でそうに雪に埋もれていました。

永く使うことを考えた家具作りには、この古い建物を修理し、再生していくことに意義があると思い、屋根を葺き、ペンキを塗り直し、わずかな機械設備を整えスタートしました。

以来、私たちの生き方のシンボルとして残してきた建物です。

隙間風の入る古いガラス窓、歩くと軋む床。
時が経つほどにその重みを増してゆく姿は、
私たちのモノづくりのあるべき姿を教えてくれているようです。