トップへ戻る


北海道 江別市 K邸

施工例 / 新築
  • すべてウッドロングエコを塗った杉材を貼ったシンプルな外観です。

  • ナラの床材を使用したリビング

  • ダイニング、その奥にはキッチンが続きます。

  • 2寸5分勾配の屋根が緩やかに空間を広げていきます。

  • キッチン脇に作り付けの飾り棚、裏が杉板貼りでアクセントに

  • グレータイルにグレーのキッチン、落ち着いた色合いです。

  • 施主様のご希望で、すべてグレー系のタイルを使って

  • 奥が脱衣室とお風呂

  • 浴室

  • ハイサイドライトから光が降り注ぐ階段

  • 2階ホール。一番見晴らしの良い窓越しに小さなデスク、その裏は小さな吹き抜けになっています。

  • 子供部屋にはエッグテンペラで仕上げた特注の収納家具がついています

DATA

竣工 2016年
延床面積 118.56m²
構造材 ツーバイシックス
外装 道南杉材
ウッドロングエコ
屋根 ファイバーグラス
シングル葺き
家族構成 3人

NOTE

以前から家具をお使い頂いていた施主様。リフォームからスタートしたプランは、たくさんのお話合いを経て、既存の建物は解体し、新築プランへと切り変わりました。 その為、外構やエクステリアは元々の形を残しています。
お料理やパン、お菓子を作る奥様が使いやすいキッチンを、ということで、無垢材を使ったキッチンを制作、とても良い魅力になっていると思います。 また、キッチンや収納チェストにはエッグテンペラのカラーリングを随所に使用しました。